2016年1月更新
button
button
button
button
button
button

 

NEW! 
和楽器! 指導の好機到来!(新学習指導要領告示) 

[現行] 必修=中学校、選択=小5.6
[新規] 選択=小3.4、黙認 !?=小1.2(2020〜)
全面的な指導法の工夫を明示。
即応資料⇒こちら(著作物)
「和楽器発!音楽授業へのヒント」・各種曲集など。 

◎「日本の音・和の音」の輸出を目指そう!

*関連記事「週刊教育資料」(日本教育新聞社編集)⇒こちら

箏 授業もはじける調弦法

\800+税 大日本家庭音楽会刊 マザーアース ←詳細ご購入はこちら

初めてでも一人でも できる~

民謡調子による“1本の弦から2本・3本・・・・13本へと増弦”する方法
使用する調子…C5・平・沖縄・本雲井・中空・F5の7種
各調弦とも練習曲付き・簡単な変奏曲や合奏曲へのヒント
編者長年にわたる教育界における指導経験の集大成
「日本の音を素材とした新旧の音楽(邦楽・伝統音楽)」への導入用資料



国境のない和楽器譜!?

\800+税 大日本家庭音楽会刊 マザーアース ←詳細ご購入はこちら

◎流派別の記譜法統一が邦楽活性化の第一歩!
スローガン [“おもてなし”に和の音も/授業に直結]
国内外の子ども~おとなまで


◎三味線・箏・尺八・篠笛/共通入門曲
曲目…わらべうた・日本古謡・民謡・文部省唱歌など

◎記譜法・・・五線譜と楽器別タブラチュア(リズム・数字)併記
○三味線・・・*民謡調子
故小泉文夫芸大教授の学説より“民謡のテトラコルド”を導入
*三下がり(文化譜を参考に)
○箏…1~13の算用数字(漢数字・斗為巾は不使用)
○尺八…0・1・2・3・4・0(5)…ロツレチは不使用 
○篠笛…“みさと笛”の数字譜を参考に



箏2部(箏1=初心者向け)

既刊 いい (こと)しよう (そう)しよう 2  

\900+税 マザーアース ←詳細ご購入はこちら


文部省唱歌 5曲

「日の丸」「春の小川」「虫の声」「茶つみ」「ふるさと」

 

既刊  “ミソラ”と“シミラ”de三味線入門

\900+税 マザーアース ←詳細ご購入はこちら

  曲目…わらべうた・日本古謡・民謡・文部省唱歌などから。
  ◎記譜法…五線譜とリズム付楽器別タブラチュア(数字譜)
   ○ミソラ…民謡調子(上記をご覧ください)
   ○シミラ…三下がり


詳細は、こちら(著作物のページ)を、ご覧ください。